?
CEO挨拶

中國ソフトウェアと情報技術サービス分野の筆頭企業として、中軟國際は一貫して団結、理想と情熱に富むチームの形成に力を入れており、革新と進取の精神に溢れる、活気ある人材を求めています。 中軟國際の従業員は積極的に技術、管理とビジネスモデルの革新に參加し、上から下まで共同で企業発展に向け未開の分野開拓に力を注ぎ、企業競爭力を高め、革新と卓越への追求はすでに中軟國際発展の鮮明な特色になっている。

長年來、中軟國際は順調に発展しており、革新を提唱する仕事環境の構築に専念し、各領域、各分野で素晴らしい人材の育成及び発掘を行って來ています。 また現在でも多くの経営、管理に詳しく、専門技術知識を持ち、絶えず卓越を追求している業界のエリートを募集しています。 人材は私達の最も貴重な資産であり、また私達が中軟國際メンバーへ贈る最初のプレゼントでもあります。すなわち、良好な職場の雰囲気、多くの知識、能力のある、かつ親切に指導をしてくれる同僚がおり、広大な発展領域があり、かつ魅力的な活動のできる舞臺が待っています。

中軟國際の一員として、心掛けなければならない大変重要なことは、さまざま目標達成に一番大切なチーム意識と事業意欲を絶えずに向上させることです。 創立以來、中軟國際人はこの信念をしっかりと守って、絶えず奇跡を創造し、中軟國際の今の頑丈な事業発展の基礎を創って來ました。 現在、市場競爭はますます激しくなっていますが、『治に居て亂を忘れず』のことわざの様に、中軟國際の社員達はは依然として創業時の熱い思い、団結と強靭を持ち、絶えず革新と卓越を追求する心は、中軟國際のいつまでも変わらないテーマです。 チームの発展は各メンバーの努力と、調和によるものです。理想的でかつ熱気溢れる環境の中であなたの能力を発揮し、中軟國際と共に、お客様を成功させ、創造の喜びを分かち合う良き仲間になりませんか。

中軟國際へようこそ!

中軟國際董事局主席、CEO

陳宇紅博士

中軟國際について
中軟國際で働く

中軟國際の本部は香港に置き、運営本部は北京に位置し、現在會社はすでに中國北京、上海、深圳、西安などの都市、香港特別行政區、アメリカのシアトル、ワシントン、オースティン、プリンストンなどの都市、イギリスのロンドン、アイルランドのダブリン、ハンガリーのブダペスト、日本の東京、及びマレーシアのクアラルンプールなど世界における數十カ所の都市に支店機構と研究開発センターを設置している。

レセプション 人事部 スタッフラウンジ
北京 西安 南京
研修と昇進

社員により幅広い仕事経験を積ませ、より多くの知識を獲得させ、より多くの職責を経験させ、より多くの仕事のチャンスを獲得させるために、會社はマルチチャンネルのキャリアパスを提供しています。

①管理シリーズコース:管理方面に成長させ、會社の管理體系の仕組みに沿って上級管理者を実現することを目指します。

②専門シリーズコース:管理方面コースは唯一のキャリアアップのルートではなく、會社は社員が自分の興味を持つ、得意な専門領域で力を伸ばし、當該専門領域の「専門家」、または「ベテラン」となることを提唱しています。

會社はまた「実用スキルラーニングプラットフォーム」を開発して、勉強、試験、知識を一體とした最も完全な知識ライブラリー及び大量のドキュメントにより、全部門をカバーし、常に勉強できる環境を作っています。

會社は社員のキャリアアップを非常に重要視し、関連の研修プログラム體系を構築して、社員を支援し會社で長期にわたって継続フォローして行きます。

楽しい中軟國際

會社及び部門內社員のチームワークを強化して、部門全體の雰囲気がポジティブで、調和のとれた関係になる様、會社と各業務部門はチーム活動を推奨しています。 會社は毎年関連の活動経費を支給し、また各BU部門の業績評価期間內の業績達成狀況に応じて、社員の活動経費を適切に増加させます。(適切に配分しています)

會社にはいくつかの社員クラブがあります。社員クラブは會社の全員が文化娯楽活動を展開する実際の活動の場であり、人事部が管理しています?;嶸紺鮮聳隴蟯à袱粕鐔Tに幸福と達成感を持たせるだけではなく、さらに仕事以外でも心身の健康を増進し、家庭の調和を追求し、個人生活が豊かになることを願っています。

中軟國際のインターネット忘年會は會社の年末活動パーティーとして、中軟國際全社員に定著しています。 2014年から、すでに3回行い、世界の數萬人が同時にオンライン參加して、オンラインインタラクティブを有効に活用しています。 インターネット忘年會はインターネットメディア、強大なインタラクティブ、ボーダレス、地域クロス、オンラインの特性、及び幅広い伝播性、良好な視聴覚効果と豊富なインタラクティブの參加等、時代の先端技術を十分活用し、社員の皆さんに中軟國際の刻々と変化する企業スタイルとグループ方針、動向等を社員に実感させています。 プログラムはソング、ダンス、寸劇、ミニ映畫、マジックショーなどを含み、さらに素晴らしい賞品が毎日當たる企畫もあり、年末カーニバルと同様、社員が十分に自分を表現し、楽しめるプラットフォームを設けています。

×

私達に加入

?